イベントページへ戻る

日本のフェニックス・クラブ − 国際子供の祭りのデモ

10月19日(日)、相模原市国際交流ラウンジ主催の「国際子供フェスティバル」が開かれました。日本に来て間もないフェニックス・テコンドー・クラブは、新しく構成されたメンバーと一緒に、その華麗な技術を群衆の前で披露しました。プロの師範を除いて、テコンドーデモに立ったのは初めてだったメンバー達でしたが、その姿は立派なものであり、群衆から盛大な喝采を受けました。その様子をこのページに載せましたので、ぜひ、御覧になって下さい。

Clicking on the small picture produces a bigger picture in a different window.

下にある写真をクリックすると、大きい写真が見られます。

The opening pattern to music Taebaek through to Pyong Won
音楽に合わせた型からの始まり
見事な動きに見取られて
Pattern 1,2,3 medley More Musical Patterns
型の強さと柔らかさ
音楽に合わせた楽しい型も
Mittwork Flying kicks for the crowds
蹴りの早さと強さはここから
飛び蹴りも軽く
Combination kicks The audience looks on
やはりテコンドーはこれ
立派な柔軟性
Bad guys, good girl that had to hurt !
女性護身術
弱く見えても、強いのよ!
Dealing with the bad guys Putting out the trash
自分の身は自分で守れる
甘く見てはいけないよ

TOP
イベントページへ戻る